ハーレムライトノベル紹介サイト

ライトノベルの中でも特にハーレムものと呼ばれるようなジャンルのライトノベルをご紹介します。

軍オタが魔法世界に転生したら、現代兵器で軍隊ハーレムを作っちゃいました!? (富士見ファンタジア文庫,Kindle・楽天kobo版有り)レビュー

評価

★★★☆☆

 

紹介タグ

ファンタジー、シリアス、バトル要素有り、ヒロインが積極的、人外ヒロイン、異世界転移もの、微性的な愛

 

公式内容紹介

事件に巻き込まれて命を落とし、気づくと異世界に転生していた少年リュート。魔術の才能が人生を左右する世界で、けれど彼の魔力はごく僅かだった。そこで 現代の知識を活かし“銃”の製造に挑むことに。彼はミリタリー好きの“軍オタ”なのだ!幼馴染みの犬耳少女スノーに心配されつつも、リュートは兵器作りに 励む。前世で叶わなかった、誰かを救うという思いを胸に。迫る魔物の脅威から、大好きなスノーを守るため―!!これはやがて、自分だけの軍隊を創り上げ、 その力で人々を救って伝説になる―かもしれない少年の物語である!
 

個人的レビュー

いじめられて引きこもりだった軍オタの主人公が現実世界で亡くなったら、魔法とファンタジーの世界になぜか生まれ変わり、現世の銃火器の知識を活かして無双しますよというストーリー。いわゆる異世界転移ものです。

 

王道と言えば王道ですが、最近Web小説が同時期に一気にラノベ化したので、異世界転移ものがちょっと食傷気味に感じてきましたね。まあ、それ自体は本作の評価とは別のただの余談ですが。

 

それはさておき、作品の評価に入ります。

 

とりあえず、銃火器の知識は正直よく分からないので読み飛ばしました。まあ、ここまで銃火器の解説できるってオタクじゃなくて教科書レベルですよね。別に知識量がでたらめな主人公は他にもいるので特にそれは問題ないのですが、読者にもそれを全て披露されるのは、ちょっとキツかったです。

 

個人的には、いかに現実世界の銃火器を魔法で再現させるかといったプロセス自体は楽しかったので、そこはバランスの問題なのでしょうね。難しいものです。

 

そういった解説部分以外は文字通りライトなノベル。主人公が生まれ変わって敵を倒したら、町人にもヒロインにも好かれましたよという王道展開で、ヒロインも可愛らしい。個人的には結構好きな“甘えん坊ケモ耳ヒロイン”です。

 

ただ、ハーレムと銘打っている割には、一巻での登場ヒロインは1人だけ(一応、伏線らしきものはいくつか貼られていますが)。今後、ヒロインは増えていく予定なのでしょうが、各ヒロインの攻略速度は遅めです。

 

逆に言えば、ヒロイン1人1人とのイチャイチャ描写が多いということなので、ここは個々人の好みだとも言えるかもしれません。個人的には、今後の展開に期待したい作品だと思います。

 

Kindle

軍オタが魔法世界に転生したら、現代兵器で軍隊ハーレムを作っちゃいました!? 1 富士見ファンタジア文庫

 

楽天kobo

軍オタが魔法世界に転生したら、現代兵器で軍隊ハーレムを作っちゃいました!? 1-【電子書籍】

 

忍者Admax