ハーレムライトノベル紹介サイト

ライトノベルの中でも特にハーレムものと呼ばれるようなジャンルのライトノベルをご紹介します。

魔王なオレと不死姫の指輪 (HJ文庫,Kindle・楽天kobo版有り)レビュー

評価

★★★☆☆

 

紹介タグ

ファンタジー、シリアス、微性的な要素、バトル要素有り、ヒロインが積極的、妹ヒロイン、幼馴染ヒロイン、人外ヒロイン、学園もの

 

公式内容紹介

「おめでとうございます。あなたは栄誉ある“魔物使い”に選出されました!」そんな謎のメールとともに高校生の男の子・久住千春あてに送られてきたのは、 下着姿のクールな不死姫だった!これをきっかけに、千春の周囲には魔物の力を宿した美少女が集まりハーレム状態に。最強の魔物使い“魔王”の素質を持つと いう、千春の争奪戦が始まるが…。第6回HJ文庫大賞“大賞”受賞作。

 

個人的レビュー

主人公のもとに様々な魔物のヒロインたちが集まって、主人公と契約を結び、ともに魔物使いの王である魔王を目指そうというファンタジーハーレムものです。

 

おそらく各巻で各ヒロインのストーリーを追っていくハーレムもので、第一巻では不死族の“ゾンミ”、画像右の銀髪の女の子を中心としたストーリーが広げられます。

 

文章は多少ぶつ切りのところはありますが、全体として分かりやすく、軽快なジョーク混じりの文章で非常に読みやすいです。ライトノベルとしてはかなりきれいな文章だと思います。

 

ファンタジーものとしてはよくある設定で、魔物のヒロインを使役し、敵対する魔物使いとの戦闘するといったストーリーになっています。ありきたりと言ってしまえばそれまでですが、読みやすさでは定番ものとして受け入れやすい設定です。

 

それと、本作はファンタジーが主流というよりは、著者自身があとがきで「ハーレムものを書きたかった」と言い切っているほど、ハーレム展開押しです。

 

真面目系、ツン気味幼馴染、エラそうにしているけれど寂しがりなロリ、変態妹と一巻時点でもすでに4人のヒロインが出現しており、キャラクターのタイプとしても悪くない構成です。

 

ただ、それでも☆3評価にしたのは、私が人外ヒロインを受け入れられなかったという点があります。普通の人外ヒロインならまだしも、一巻のメインヒロインがゾンビで、いつも内臓が漏れているという設定は個人的にどうしても苦手でした。

 

作中では、一応魔力で人間の見た目に出来るという設定で、普段はその姿なのですが、さすがに「本当は内臓丸見えのゾンビ」は受け入れがたかったです。ハーレムものとしては、テンプレでよくまとまっているので、この点が気にならなければ、もっと評価は高いと思います。

 

Kindle

魔王なオレと不死姫の指輪 (HJ文庫)

 

楽天kobo

魔王なオレと不死姫の指輪-【電子書籍】

 

忍者Admax