ハーレムライトノベル紹介サイト

ライトノベルの中でも特にハーレムものと呼ばれるようなジャンルのライトノベルをご紹介します。

妹が魔女で困ってます。 (MF文庫J,Kindle・楽天kobo版有り)レビュー

評価

★★☆☆☆

 

紹介タグ

3人以上のヒロイン、妹ヒロイン、コメディ、学園もの、ファンタジー、ほのぼの、日常系、ヒロインが積極的、微性的な愛、たくさんのヒロイン

 

公式内容紹介

“魔女”―それは魔力を行使する女性。とある事情で、男なのになぜか魔力を使える高校生・御堂未来は、甘えたがりの実妹・永遠や嫉妬深い義妹・純が通う、 魔女を育成する女子校に転入することになる。離れて暮らしていた妹たちとの再会。未来は、ちょっと成長した妹たちとの触れあいにドキドキしながらも、楽し い毎日を過ごそうとしていた。しかし、ある日彼を「兄様」と呼ぶ新たな「妹」が現れたことで、波乱の日々に身を投じることになってしまい…?「お兄」「お兄さん」「兄様」―ウィッチな妹たちとお贈りする、妹×ハーレム×アクションラブコメ、ここに開幕。

 

個人的レビュー

魔女になるための「魔石」と呼ばれる女の子しか扱えないアイテムを主人公が仕えたために、魔術師を育成する学園に主人公が転校して始まる学園ハーレムラブコメ。基本的に、ファンタジー要素はおまけ。

 

メインヒロインは2人の妹とその他数名のはず。……なのですが、なぜか学園の女の子全員が主人公のことを「お兄ちゃん」や「お兄さん」と呼ぶようになるアホらしい設定。全体的にコメディのノリがトンでいるので、その点は人を選ぶ作品かもしれません。

 

また、妹ヒロインたちに限らず他のヒロインも最初っから主人公のことを異性として強く意識しています。なぜ、主人公に対してベタ惚れなのかの過程をすっ飛ばすのはこの手の作品にありがちなのでとりあえず置いておくとしても、ちょっとヒロインたちの行動がアホ過ぎるように感じました。

 

感情的なヒロインがほぼ全体を占めるので、ヒロインを好きになれるかどうかが本作を気に入るかどうかの分水嶺だと思います。ハーレムものとしては、よくある設定なので、受け入れにくいということはないはずです。とりあえず、Kindleストアでの価格も中古本の価格も安くなっているので、試しに自分に合うかどうかは読んでみて判断した方が良いかと思います。

 

忍者Admax