ハーレムライトノベル紹介サイト

ライトノベルの中でも特にハーレムものと呼ばれるようなジャンルのライトノベルをご紹介します。

俺がお嬢様学校に「庶民サンプル」として拉致られた件 (一迅社文庫,Kindle・楽天kobo版有り)レビュー

評価

★★★☆☆

 

紹介タグ

3人以上のヒロイン、お嬢様、微性的な愛、コメディ、学園もの、ヒロインが積極的、日常系、ほのぼの、主人公がモテモテ

 

公式内容紹介

「あなたは、我が校の《庶民サンプル》に選ばれました」 ごく平凡な高校生・神楽坂公人は、ある日突然、『清華院女学校』に拉致されてしまう!伝統と格式あるこの学校に通うのは、名家の令嬢ばかり。おまけに外の世界に出たこともなければ、同世代の「男」を見たこともないという超絶箱入りっぷり。異性と世間に免疫をつける教育のため、「庶民サンプル」として選ばれた公人だったが、ケータイ、ゲーム、漫画すら知らないお嬢様たちにとって「庶民」は憧れの存在で……!? いきなりお嬢様にモテモテ生活スタート! ハートフル学園ラブコメディ!

 

個人的レビュー

公式の紹介文を見ていただければ分かりますが、本作はコメディです。本作を庶民の主人公が高飛車なお嬢様たちを1人ずつ落としていくストーリーなどと混同させてはいけません。

 

「一般庶民の学校に金持ちのお嬢様が来たら、皆もてはやすでしょう?その逆パターンだよ」と言わんばかりの“庶民”主人公賛美。ケータイを取り出せば歓声が上がり、漫画を持ち込めば歓声が上がりといった有様。ストーリーものとしてはアホらしく感じるかもしれませんが、終始そのノリなので、コメディだという事を意識した上で読んだ方が良いかと思います。

 

ある意味、「シリアスな笑い」を全体を通して地で行くスタイルなので、これが合わないと本作は合わないかと思います。一方で、このノリに遭うのであれば全編を通して面白く読めるかと思います。

 

基本的にヒロインたちもその“ピュアな”お嬢様たちのノリなので、いい意味で「バカ」ばかり。ですので、全体の雰囲気との一貫性という意味では、コメディのノリが嫌いでない人はヒロインもきっと好きになれることでしょう。

 

よくも悪くも人を選ぶ作品。ただ、こういったコメディのノリは珍しくて面白いと思います。

 

忍者Admax