ハーレムライトノベル紹介サイト

ライトノベルの中でも特にハーレムものと呼ばれるようなジャンルのライトノベルをご紹介します。

急募)美少女達のフラグをへし折り、委員長を辞める方法 (一迅社文庫,Kindle・楽天kobo版有り)レビュー

評価

★★★★☆

 

紹介タグ

3人以上のヒロイン、学園もの、日常系、ほのぼの、コメディ、ヒロインが積極的、性的要素が強い、イチャイチャ要素が強い

 

公式内容紹介

うっかり超過酷なことで有名なクラス委員長に選ばれてしまった護。ある日、クラス委員長不信任案の存在を副委員長の聖夏から聞き出し、これで辞められると喜ぶ。3人の発議者を確保するためにクラスメイトたちに恩を売る彼だが、かえってフラグばかりが立ってしまって――。 フラグ乱立系ハーレムラブコメ、登場!
 

個人的レビュー

面倒なクラス委員長の仕事を避けるため、クラスメイトから不信任案を集めようと奮闘する中で、なぜかヒロインたちに好かれてしまうという学園ハーレムラブコメ。ヒロインたちとのイチャイチャが多めで、久しぶりにハーレムらしいハーレムものでした。

 

主人公はいわゆる「やれやれ系」で、面倒事を徹底的に嫌います。ただ、面倒事を避けるためならば多少の面倒は喜んでやるというタイプで、読んでいるうちにこういう主人公もアリかなと思うようになりました。個人的には、なぜそこまで委員長という仕事を避けたくなるのか、その辛さの部分が分かりづらく、その点だけが不満と言えば不満でしたが、全体的にまとまりの良い作品だと思います。

 

ヒロインたちは、結構テンプレ通り。気の強めな委員長タイプ、お嬢様系、引っ込み思案な女の子と揃っているので、どのタイプが好きな方もそれなりに楽しめるのではないでしょうか。

 

そして、全体的に性的な描写が多いです。もとがその手のライターさんだったらしいので、これでも控えめなのでしょうが、ライトノベルとしては性的な要素が強い方だと思います。とは言っても程度問題なので、愛情表現やイチャイチャ表現だと思えば、魅力の1つと言えるでしょう。

 

一巻だけの短編ものか今後も続く作品かは分かりませんが、現時点ではキレイにまとまった良い作品だと思います。

 

忍者Admax