ハーレムライトノベル紹介サイト

ライトノベルの中でも特にハーレムものと呼ばれるようなジャンルのライトノベルをご紹介します。

この中に1人、妹がいる! (MF文庫J,Kindle・楽天kobo版有り)レビュー

評価

★★★☆☆

 

紹介タグ

3人以上のヒロイン、たくさんのヒロイン、妹ヒロイン、学園もの、日常系、ほのぼの、コメディ、性的要素が強い、ヒロインが積極的、お嬢様属性、ヒロイン同士の争い

 

公式内容紹介

将悟は、父の遺言に従って、政財界のお嬢様たちが多く通う深流院学園に編入した。「在学中に伴侶となる女性を見つけること」…つまり彼女を作ることが遺言 だったのだ。ところが将悟には、顔も知らない生き別れた妹がいることが判明する。そして将悟の誕生日、差出人不明のケーキが届き、携帯の着信音が鳴る。 「お誕生日おめでとうございます、お兄さま。お慕いしております」―どうやら妹もこの学園にいて、正体を明かさずに将悟に近づこうとしてる!?将悟は妹と “正しく”再会して彼女を作れるのか!?魅惑の変則ラブコメ、始まる。

 

個人的レビュー

エロいです。そしてヒロインたちが異常に積極的です。とりあえず「なんでこの主人公がモテるかよく分からないけど、何はともあれヒロインたちが積極的に向かって来るハーレムっていいよね」という人にお勧めです。

 

これは決して皮肉っているわけではありません。事実、それなりに巻数も出て、アニメ化をしていることからも、こういったハーレムものとしての需要があるのも間違いないでしょう。しかしながら、多少シリアスな話が入っても、ヒロインたちの会話のやりとりや、主人公のお坊ちゃま設定は忘れて楽しんだ方が良いのは間違いありません。

 

後、タイトルで勘違いしてしまうかもしれませんが、本作は決して妹ものではありません。むしろ、妹ものを全否定していくぐらいのスタイルとノリです。ですので、決して妹ヒロインが好きな人向けではないことはここで注意しておきます。

 

最後に、汚い言葉なのであまり使いたくありませんが、ヒロインたちの特徴を挙げるなら、ヒロインは基本的にバカばっかりです。明らかにお嬢様キャラとはかけ離れています。文章が読みづらいという事は決してないはずなので、「ハーレムに囲まれた主人公がイチャラブしている姿だけが見たいんだ!」という方にお勧めします。

 

忍者Admax